消費期限が近い商品購入で5%分のnanacoポイントをゲットできる

2020.09.03 話題のカード

現在、日本では食品ロス問題が深刻化しています。食品ロスとは、本来は食べることができるにもかかわらず、捨てられてしまう食品のことです。
食品ロス問題への取り組みの一環として、コンビニ大手のセブンイレブンが「エシカルプロジェクト」をスタートしました。
消費期限の近い食品を購入することでボーナスポイントがもらえる、お客さん側にとってもうれしいプロジェクトです。
今回は、このセブンイレブンのエシカルプロジェクトについて、詳しくご紹介します。

セブンイレブンによる食品ロス削減対策「エシカルプロジェクト」とは

農林水産省によれば、日本の食品ロスの量は年間612万トンとされており、とてももったいないだけでなく環境的にも悪影響を及ぼすものです。
まずは、食品ロス問題について簡単にご紹介してから、セブンイレブンのエシカルプロジェクトについて見ていきましょう。

日本の食品ロス量はかなり深刻

日本の食品ロス
日本の食品ロス量を日本人1人当たりに換算すると1年で約48kg、1日当たりでは約132gです。
お茶碗1杯のご飯が140~150g程度と言われていますから、日本人全員がお茶碗に軽く盛ったご飯を毎日1杯ずつ捨てているのと同じ量になるのです。
こう考えると、そのもったいなさがよく分かりますし、多くの方にとって良心が痛むのではないでしょうか。

食品ロス削減には食品事業者と消費者の協力が必須

食品ロスは、一般家庭から出される「家庭系食品ロス」と、飲食製造業や飲食店、食品小売店などから出る「事業系食品ロス」とに分けられます。
事業系食品ロスの方がやや多めではありますが、おおむね同程度の量となっています。
ですから、食品を取り扱う業者側と食品を購入する消費者側のどちらも、食品ロス削減を意識した行動をしていくことが大切なのです。
今回ご紹介するセブンイレブンのエシカルプロジェクトは、まさに業者と消費者が協力して食品ロスを減らしていける事業なのです。

消費期限が近付いた食品に5%のボーナスポイント付与

エシカルプロジェクト
では、セブンイレブンの食品ロス削減のためのエシカルプロジェクトとは、どのようなものなのでしょうか?
セブンイレブンで販売している対象食品のうち、消費期限が近づいた商品を購入すると、通常のnanacoポイントに加えて5%のnanacoボーナスポイントがもらえるサービスです。
販売するセブンイレブン側は食品ロスが減らせて販売促進にもなり、なおかつ購入する消費者側もボーナスポイントが貯まって得できる、一石二鳥のプロジェクトと言えますね。

日本の食品ロス量がこんなに多いとは知りませんでした。一人一人がロス削減を心がけることが大切ですね。
セブンイレブンのエシカルプロジェクトは、いつから始まっているのですか?
2019年10月から四国・北海道エリアを皮切りに、山口や沖縄でもエリアテストが行われ、2020年5月11日より全国のセブンイレブンに導入されました。
セブンイレブンでは、この他にもパッケージの工夫など食品ロス対策が行われていますよ。

期限間近のおにぎりやお弁当などの購入でnanacoボーナスポイント獲得

食品ロスを減らすための取り組みである、セブンイレブンのエシカルプロジェクト。どんな商品をどう購入すればよいか、詳しく見ていきましょう。

おにぎりやお弁当、スイーツまで対象商品も豊富

すでにご紹介したように、セブンイレブンのエシカルプロジェクトとは、消費期限が近い食品を購入すれば5%のnanacoボーナスポイントが貯まるという、お店にも自分にも、そして環境にも良いことづくめのお得なサービスです。
その対象商品は、下記の食品です。

  • おにぎり・お寿司
  • サンドイッチ・パン
  • お弁当
  • 麺類・グラタン・ドリア
  • お惣菜・サラダ
  • スイーツ

おにぎりやサンドイッチ、お弁当だけでなく、サラダやスイーツまでが対象になっていますから、食事からおやつまでを美味しくいただきながらお得にポイントが貯められますね。

販売期限の5時間前からの食品が対象

では、エシカルプロジェクトの対象となるのは、上記の対象食品のうちどれくらい消費期限に近づいたものなのでしょうか?
セブンイレブンの公式サイトによれば、販売期限の5時間前(チルド弁当等の一部商品は9時間前)からとなっています。
「消費期限」ではなく「販売期限」の5時間(一部は9時間)前ですから、購入してから5時間以内に消費期限が切れてしまうわけではありません。遅くとも購入から6時間~半日くらい以内に食べられるなら大丈夫と言えますね。
とはいえ、店舗や商品によって実施状況が異なる場合もありますし、購入しても食べられなければ結局食品ロスを生み出すことになってしまいますから、購入前に消費期限をよく確認しておきましょう。

nanaco払いがボーナスポイントの条件

対象食品には「nanacoポイント5%付与」のシールが貼られていますので、その中からお好きな商品を選んで購入すれば5%のボーナスポイントがもらえます。
nanacoポイント5%
ただし、エシカルプロジェクトの対象となる支払い方法は、nanaco払いのみとなっていることに注意が必要です。現金やクレジット払い、nanaco以外の電子マネーやコード決済などは5%のボーナスポイントが付与されませんので、お気を付けください。

通常のnanacoポイントに5%のボーナスポイントが上乗せ

nanacoの基本還元率は200円(税別)につき1ポイント、つまり0.5%ですが、エシカルプロジェクトの対象商品を購入すると、この通常ポイントに5%分のボーナスポイントが上乗せされます。

良くないとは知りつつも、商品棚の後ろの方にある消費期限が長い商品を購入した経験は、多くの方にあるのではないでしょうか。
ボーナスポイントがもらえることで、食品ロス削減に向けた行動が取りやすくなりますね。

nanacoを利用する方に必携!セブンカード・プラス

セブンイレブンのエシカルプロジェクトについてお伝えしてきましたが、最後にセブンイレブンでの利用やエシカル商品の購入にもオススメのクレジットカードとして、セブンカード・プラスをご紹介します。

nanaco一体型と紐付型から選べる

セブンカード・プラスにはnanaco一体型とnanaco紐付型とがあり、お好きな方を選べますので、すでにnanacoをお持ちの方もこれからnanacoを始めたいという方でも、最適なカードを選べます。
セブンイレブンやイトーヨーカドーなどの店頭でnanacoカードを発行すると、300円(税込)の手数料がかかります。しかし、セブンカード・プラスなら無料でnanacoを搭載できるので、まだnanacoをお持ちでない方には最適なクレジットカードです。

しかも、nanacoへのクレジットチャージでも200円(税込)で1nanacoポイントが貯まります。また、nanacoにオートチャージできる唯一のクレジットカードでもあるので、セブンイレブンのエシカルプロジェクトを積極的に利用したい方には、大変お得かつ便利です

エシカル商品はクレジット決済ではなくnanaco払いで

ここで改めてお伝えしておきたいのが、エシカルプロジェクトの対象商品購入でボーナスポイントがもらえるのは、nanaco払い限定ということです。
セブンカード・プラスでは、クレジット決済でも200円(税込)につき1ポイントのnanacoポイントが貯まります。セブンカード・プラス1枚でnanaco決済とクレジット決済が可能で、どちらの決済方法でも貯まるのは同じnanacoポイントです。
このような事情から間違えがちなので、セブンカード・プラスでエシカルプロジェクトの対象商品を購入するときは、忘れず「nanaco払いで」と伝えてくださいね。

セブンカード・プラスは年会費無料

では、セブンカード・プラスの基本情報をまとめて見てみましょう。

セブンカード・プラス

カードの詳細へ
公式サイトはコチラ
項目 内容
カード名称 セブンカード・プラス
年会費 無料
nanacoポイント 【クレジット決済】
・基本還元率0.5%
・イトーヨーカドー・ヨークマートで1.0%
・セブンイレブン、デニーズ等で1.0%
・nanacoへのクレジットチャージで0.5%
・対象商品購入でボーナスポイント
・累計ボーナスnanacoポイント
【nanaco決済】
・基本還元率0.5%
・対象商品購入でボーナスポイント
・セブンイレブンのエシカル商品購入で5%加算
スペック ・nanaco一体型・nanaco紐付型から選択可能
・ディズニーデザイン選択可能
・毎月8のつく日はイトーヨーカドーで5%OFF
・国内・海外ツアー最大5%OFF
・年間最高100万円の海外ショッピングガード保険

貯まったnanacoポイントは、電子マネーnanacoに交換して1ポイント=1円でお買い物に使えますよ。年会費も無料でポイントがどんどん貯まりますから、かなりお得なカードです。

セブンカード・プラスがあれば、チャージで0.5%、利用時に0.5%が貯まりますから、nanaco決済でも実質1.0%還元と言えますね。
エシカル商品の購入でさらに5%上乗せですから、とってもお得です。

食品ロス削減や環境に貢献しつつポイントがもらえるお得なサービス

セブンイレブンのエシカルプロジェクトについてご紹介してきました。食品ロスを減らすための取り組みを積極的に行う食品事業者が増えていますが、セブンイレブンもそのひとつで、販売期限が近付いた食品を購入すると5%のnanacoポイントがもらえるのです。
5%のボーナスポイントは即時に付与されるのも、使い勝手が良くてうれしいですね。
期限が来てしまえば廃棄するしかない食品が購入されることで、食品ロスを減らすことができますし、購入する側も多くのポイントがもらえるので、双方にメリットが大きいサービスです。
ただし、クレジット決済や現金払いは対象外ですから、nanacoで支払うことを忘れないようにしてくださいね。
合わせて読みたい関連記事