三井住友ビジネスカード for Ownersゴールドは個人名義口座でOK

三井住友ビジネスカード for Ownersゴールドは、カード利用枠がなんと300万円という経営者の方にとって頼れる法人カードです。
しかも法人用口座でなくとも、個人名義の口座で申し込むことのできるカードですから、企業の信用度を高めてからでなくても、開業して直ぐに申し込むことも可能なのです。
もちろん法人カードですから、様々なビジネスサポートサービスが付帯していて、企業経営の強い味方になってくれますよ。
今回はそんな頼れる三井住友ビジネスカード for Ownersゴールドの魅力を、しっかりとお伝えしていきたいと思いますので、どうぞお楽しみに。

キラキラ三井住友ビジネスカード for Ownersゴールドの写真三井住友ビジネスカード for Ownersゴールドの公式はこちら

三井住友ビジネスカード for Ownersゴールドの魅力

  • 申込時登記簿謄本も決算書も不要
  • 個人口座で申し込み可能
  • 最高5,000万円の海外旅行傷害保険付帯
  • 最高5,000万円の国内旅行傷害保険付帯
  • VISAビジネスオファーが利用できる
  • VISAビジネスグルメオファーで接待にも役立つ

三井住友ビジネスカード for Ownersゴールドは、審査が不安な経営者の方でも気軽に申し込める法人クレジットカードのゴールド版です。
詳しい特典内容をご紹介していきますので、是非チェックしてみてくださいね。

三井住友ビジネスカード for Ownersゴールドは、屋号登録がない経営者の方でも申し込み可能です。
ゴールド版の法人カードをご希望の個人事業主の方にピッタリな法人カードですね。

初年度年会費無料・次年度も特典あり・利用枠は大型の300万円

ここからは、三井住友ビジネスカードfor Ownersゴールドの年会費など、基本的なスペックについてご紹介します。

年会費は初年度無料、2年目以降も条件次第で割引あり

三井住友ビジネスカード for Ownersゴールドの年会費は、初年度無料、次年度も条件をクリアすれば、10,000円(税別)を4,000円(税別)にまで抑えることができるのです。

初年度年会費 無料
次年度年会費 通常:10,000円(税別)
① マイ・ペイすリボに登録 ⇒ 半額 5,000円(税別)
② WEB明細への切り替え&年6回以上の請求⇒ 更に1,000円OFF
① と②の条件をいずれも満たせば年会費4,000円(税別)

このように、マイ・ペイすリボへの登録+WEB明細への切り替えで6,000円OFFとなり、実際の年会費は4,000円(税別)で済んでしまうのです。

ショッピング利用枠は大型の300万円 ビジネスに十分な金額を用意

ゴールドカードならではの大型の利用枠も魅力のひとつです。三井住友ビジネスカード for Ownersゴールドでは、300万円の利用枠が用意されています。
300万円あれば、ビジネスチャンスを見逃すことはないでしょう。それだけ頼れる法人カードと言えますね。

登記簿謄本も決算書も不要で申し込み可能

法人カードに申し込む時点でのハードルは、決算書の提出でした。業績が良くないと審査に通りにくいからです。
ところが、三井住友ビジネスカード for Ownersゴールドは申し込み時に、登記簿謄本も決算書の提出も不要なのです。

  • 登記簿謄本も決算書も提出不要
  • 個人名で申し込みが可能(会社名や屋号は必要)
  • 法人口座でなく個人口座で申し込みが可能
  • 開業・起業して間がなくても申し込みできる

このような条件は、他のゴールドクラスの法人カードでは見ることができません。それだけ、申し込みやすいゴールドカードであると言えますね。
ただし、企業の優劣は問われなくとも、申し込み者本人のクレヒスは確認されますよ。
申し込み者のクレヒスが悪いと当然ながら審査通過は難しくなるので、その点はよく確認してから申し込みをしましょう。

いざという時の強い味方!キャッシング枠50万円も付帯

あらゆるビジネスシーンで急な出費はつきものですよね。数万円であれば問題ないのですが、数十万となると一時金としては大きな出費となってしまいます。
そんな時でも三井住友ビジネスカード for Ownersゴールドには、最高50万円のキャッシング機能が付帯しているので安心することができます。
しかも支払いはリボ払いとなるので、月々少額の返済が可能となりますよ。

金利は15% 消費者金融よりも3%安い金利設定

通常、貸金業法で定められている法定金利は、借入金額100万円までは「年18%」が上限となっています。急な支出に対して銀行での借り入れはそれこそ難しいでしょう。
法定金利説明
となると、比較的借りやすい消費者金融を頼るしかないのですが、その場合ほとんどが年利18%となります。
ですが、三井住友ビジネスカード for Ownersゴールドのキャッシングは年利15%の設定なので、消費者金融よりも3%も金利を抑えることができるのです。

海外キャッシングにも対応 現地通貨を調達できるが年利18%となる

三井住友ビジネスカード for Ownersゴールドは海外キャッシングにも対応しているので、海外出張の場合に両替しなくても、出張先で現地通貨を調達することが可能です。
ただし、国内キャッシングの年利よりも高くなり、海外キャッシングでは年利18%になるので注意が必要ですね。
海外キャッシングを利用する場合は、高額の借入は避けて帰国後に繰り上げ返済をしておくことをおすすめします。

三井住友ビジネスカード for Ownersゴールド

公式サイトはコチラ
項目 国内キャッシング 海外キャッシング
利用限度枠 50万円 50万円
金利 15% 18%
担保・保証人 不要 不要
遅延損害金 20% 20%
法人カードって、個人のカードに比べて利用枠が大きいのですね。
三井住友ビジネスカード for Ownersゴールドだと、ショッピングとキャッシング併せて、350万円も利用することができるのですね。
その考え方は間違っていますよ。三井住友ビジネスカード for Ownersゴールドのキャッシング枠50万円は、300万円のショッピング枠の中に含まれます。
ショッピング300万円+キャッシング50万円=350万円ではないので、その点はよく理解しておきましょう。

充実した国内・海外旅行傷害保険や頼れるビジネスサポートサービス

三井住友ビジネスカード for Ownersゴールド優待内容
三井住友ビジネスカード for Ownersゴールドには、ゴールドカードならではの充実した大型の国内・海外旅行傷害保険が付帯していますので、海外出張も安心して出かけることができます。
また、法人カードのメリットである、頼れるビジネスサポートも多彩なサービスが用意されていますので、その点について詳しくお伝えしておきましょう。

最高5,000万円の海外旅行傷害保険が自動付帯 国内保険は利用付帯

三井住友ビジネスカード for Ownersゴールドの旅行傷害保険は、とにかく充実しています。海外旅行傷害保険は自動付帯ですし、国内旅行傷害保険も利用付帯と言えど最高5,000万円の大型補償となっています。

海外旅行傷害保険補償一覧

保険内容 補償内容
付帯条件 自動付帯
死亡・後遺障害 最高5,000万円
自動付帯分:1,000万円
利用付帯分:4,000万円
傷害治療費 最高300万円
疾病治療費 最高300万円
賠償責任 最高5,000万円
携行品損害 最高50万円/1事故 ※自己負担3,000円
救援者費用 最高500万円

国内旅行傷害保険補償一覧

保険内容 補償内容
付帯条件 利用付帯
死亡・後遺障害 最高5,000万円
入院保険金日額 5,000円/日
通院保険金日額 2,000円/日
手術費用 最高20万円

このように、死亡・後遺障害補償だけでなく旅行中の病気やケガにもしっかり補償がついているので安心できますね。

最高300万円のショッピング補償も付帯 国内・海外ともに有効

三井住友ビジネスカード for Ownersゴールドには、ショッピング保険も300万円と大型の補償となっています。
しかも国内・海外ともにどこで購入した商品であっても、このカードで支払いをしていれば対象となるので、お得意様宛のプレゼントも安心して購入することができます。

国内主要空港の空港ラウンジが無料で利用できる

空港ラウンジ
ビジネスサポートサービスの中で最初にお伝えしたいのが、空港ラウンジサービスです。三井住友ビジネスカード for Ownersには、クラシック(一般カード)も存在しますが、このサービスはゴールドカード以上に付帯するサービスになります。
国内主要空港およびハワイの空港ラウンジが無料で利用できます。
出張で飛行機を利用する際には、空港ラウンジを利用できるか否かで疲労度は全く違いますからね。

不安を解消してくれる医療相談 ドクターコール24

ドクターコール説明画像
日本国内で病気やケガに対する不安を相談できるサービスです。

  • 胃が痛くて病院に通っていますが、何に注意したらよいでしょう?
  • 乳児がいるのですが、ミルクを飲んだ後吐くので心配です
  • 最近頭痛や食欲がないのですがどうしてでしょう?

このような病気に対しての不安などの相談に、24時間年中無休で対応してくれるサービスです。夜間の診療時間外などで救急病院に行こうかどうか迷う時などに、とても頼りになるサービスですね。

VISA独自のゴールドカード特典も利用可能 空港サービスが充実

VISAゴールド説明画像
三井住友ビジネスカード for Ownersゴールドは、VISAのゴールドカードですから、当然ながらVISAゴールドサービスを受けることができますよ。VISAゴールドサービスには、次のようなサービスが用意されています。

三井住友ビジネスカード for Ownersゴールド

公式サイトはコチラ
Visaゴールド空港宅配
【対象空港】
成田空港、羽田空港国際線ターミナル、中部国際空港、関西国際空港
【優待内容】
・出国時通常料金の15%OFF
・帰国時1個目500円(税込)2個目から通常料金の15%OFF
VisaゴールドKaligo
Kaligoでのホテル予約で25%ボーナスマイルまたはボーナスポイント付与
Visaゴールド国際線クローク(一時預かり)
【対象空港】
成田空港、羽田空港国際線ターミナル(出発階のみ)、中部国際空港、関西国際空港
【優待内容】
通常料金の15%OFF
Visaゴールド海外Wi-Fiレンタル
空港受取手数料(540円/件)が無料
通信レンタル料金が全プラン25%OFF(2020年2月29日までは40%OFF)
Visaゴールド国際線クローク(コート預かり)
【対象空港】
成田空港、羽田空港国際線ターミナル(出発階のみ)、中部国際空港、関西国際空港
【優待内容】
通常価格の15%OFF
Visaグローバル・カスタマー・アシスタンス・サービス
・カード紛失時にカードの再発行を行ってくれるサービス
・24時間365時間日本語対応

ただし、これらのサービスはMaster cardブランドを選択した方には利用できません。上記の特典をご希望の方は、VISAブランドの三井住友ビジネスカードfor Ownersゴールドをお選びください。

航空券&ホテル予約や海外レンタカー優待も

三井住友ビジネスカードfor Ownersゴールドなら、海外でレンタカーを利用する際にもお得です。
ハーツレンタカーを下記の対象地域で利用する場合、日本で事前予約をした割引料金(アフォーダブル料金)から、さらに10%OFFとなります。

【ハーツレンタカー優待対象地域】
・アメリカ ・カナダ ・オーストラリア ・ニュージーランド ・ヨーロッパ

上記以外の地域で借りる場合も、お得なプランが用意されていますよ。
また、「エアライン&ホテルデスク」サービスでは、航空券や世界中のホテル予約をしてもらえます。

宿泊サイトReluxを初回7%OFF、2回目以降5%OFF

Reluxサービス
宿泊予約サイトReluxは、どの宿泊予約サービスよりお得な価格設定が魅力で、ただでさえお得なRelux提供価格よりもさらに初回は7%OFF、2回目以降も5%OFFで利用できます。
利用すると最大6%のReluxポイントが還元され、2回目以降はそのポイントも利用できますよ。
厳選された一流ホテルや旅館に格安で宿泊できるのは嬉しいサービスですね。

「ビジネス用じゃらんnetホテル予約」が利用可能

国内での宿泊を伴う出張や社員旅行の際には、「ビジネス用じゃらんnetホテル予約」が便利です。
じゃらん提供の通常宿泊プランを利用できるのはもちろんのこと、法人カード会員専用のお得なプランを選ぶこともできますよ。

福利厚生代行サービス ベネフィット・ステーションで経営者支援

大企業であれば問題なく経費を使うことができますが、小規模企業や個人事業主の方であれば、福利厚生に割ける費用は限られてきます。
ですが三井住友ビジネスカード for Ownersゴールド会員であれば、ベネフィット・ステーションを格安で利用することができるのです。

コース 優待内容
入会金 従業員数に応じて20,000円~1,000,000円/1社 ⇒ 無料
学トクプラン 月額1,200円 ⇒ 1,000円/1名
得々プラン 月額1,000円 ⇒ 900円/1名
学放題プラン 月額1,000円 ⇒ 880円/1名
ゴールドプラン 月額1,000円 ⇒ 900円/1名
ホワイトプラン 月額600円 ⇒ 500円/1名

※表内の価格は全て税別価格です。

このように、最低月額1名500円のみで、国内外数1,000ヵ所の優待サービスを利用することができるのです。仮にスタッフが10名としても、月当たり5,000円・年間60,000円で労働環境が改善されるのは大きなメリットでしょう。

もちろん、この金額は経費計上できるので純粋なマイナスにはなりませんからね。

VISAビジネスオファー VISA法人カードの会員限定サービス

次にお伝えするのは、VISAビジネスオファーです。このサービスはVISA法人カード会員限定のサービスで、様々な多彩なサービスが用意されています。
利用しないのは勿体ないので、内容をよく確認して利用できるサービスは積極的に利用していきましょう。

三井住友ビジネスカード for Ownersゴールド

公式サイトはコチラ
サービス名 サービス内容
三洋堂 海外・国内おみやげ、旅行用品が全商品10%OFF
東武トップツアーズ 自社企画商品「Feel」(国内・海外)を3%割引
WHG
(ワシントンホテル・
ホテルグレイスリー)
WHGの基本宿泊料金から10%割引
エリアリンク・
ハローストレージ
トランクルーム使用料1ヵ月分相当額が無料
サーブコープジャパン バーチャルオフィス・ボードルーム利用時の割引
雑誌のオンライン書店
Fujisan.co.jp
日本最大級の雑誌専門サイトFujisan.co.jpサイト
価格より5%割引
ユーゴ ・
印刷サイト「スプリント」
短納期・印刷コストの削減・スピード対応のスプリ
ントのプリントサービスを5%割引
日本交通 業界最大手のハイヤーサービス、ハイヤーを安心の
料金にて提供
Yahoo!プロモーション広告
スポンサードサーチ
新規申込でスポンサードサーチ広告費用5,000円分
プレゼント
エグゼクティブ・センター
(The Executive Centre)
オフィス指定サービスの利用料金を20%オフ
サントリーウエルネス
オンライン
特定商品が10%増量+送料無料
オプティVAT(付加価値税)
還付代行サービス
VAT還付手数料の10%割引優待
ナカバヤシ エルモール・
フエルフォトブック
ショッピングモールサイト「フエルモール」にて
商品代金の割引
ファクトリーギア
上質工具
ファクトリーギアウェブショップで初回注文時1点
10%OFF
日比谷花壇 法人向けオンラインショッピングサイト
にて商品5%OFF
ブラザーダイレクトクラブ ブラザーダイレクトクラブにて全商品10%OFF
オフィス・デポ・ジャパン 商品代金を3%割引
ウォータースタンド ウォーターサーバー利用料金(レンタル料) 1ヶ月無料
スマイルワークス 財務会計ソフトClearWorksの無料トライアル
(最大2ヶ月)
使えるねっと クラウド型
ソリューション
「使えるクラウドバックアップ」
データバックアップ特定プランのご契約期間に
応じて利用料の割引
マネーフォワード
クラウド会計・確定申告
財務会計ソフト特定プランのご契約で
利用開始から3ヶ月無料
クラウド翻訳
「トランスマート」
新規初回登録から一年以内、利用金額の総額が
50万円まで25%割引
メリービズ バーチャル
経理アシスタント
専属アシスタントサービス料金から10%割引

VISAビジネスグルメオファー 全国の厳選レストランをお得に堪能

VISAビジネスグルメオファー
このサービスも、ぜひ利用して頂きたいビジネスサポートサービスです。VISAが厳選したレストランを格安で利用できるので、次のようなシーンで活躍するサービスですよ。

  • 会社の慰労会・新年会・忘年会などの行事
  • お客様の接待
  • 普段のランチやディナー

それではサービスの一部をご紹介しておきましょうね。

レストラン名 サービス内容
銀座しゃぶ通 好の笹 日本橋店 平日15%OFF、土日祝30%OFF
(ディナーのみ可)
日本橋 なだ万/日本橋三越本店 新館 通常価格より10%OFF
ドンサバティーニ/羽田空港 通常価格より10%OFF
オステリア ガウダンテ
神戸ハーバーランド店
ドルチェ・ドリンクサービス
ジャッジョーロ銀座 通常価格より10%OFF
梅田ジパング 1ドリンクサービス
日本料理「浮橋」
ホテルグランヴィア京都
通常価格より10%オフ
チカニシキ/名古屋 栄 20%OFFまたはプレミアム飲み放題
博多 西中洲 なか尾 6,480円コース⇒5,400円
板前割烹 ひぐち / 広島 通常価格より5%OFF

アスクルサービス オフィスで必要な物が翌日には届く

会社内で必要な物は各企業で異なりますが、困ることの多い事務用品はコピー用紙ではないでしょうか。
100%ペーパーレスにするにはなかなかムリがありますから、どうしてもまだまだ出力して資料を作成していますよね。
作る資料によってコピー用紙の消費量が異なるので、中々在庫が読めないのも事実でしょう。そんな時でも、今日頼めば明日には届けてくれる、アスクルサービスがあるのは頼もしい限りです。

日産レンタカー・タイムズ カー レンタル 営業車はレンタルがおトク

  • 1ヵ月間だけ営業車が欲しい
  • 出張先で移動手段にレンタカーを借りたい
  • 半年間営業車を増やしたい

このような時はレンタカーが便利でお得ですね。判っていても、ついついタクシーを使ってしまうこともあるでしょう。
ですがカードに付帯しているサービスなら申し込みも簡単ですし、料金もお得になります。しかも、カード払いで済みますから経理も楽になりますよね。
営業車などはリースすると多くが年間契約になってしまうので、逆に無駄遣いになる可能性がありますから、レンタルがオススメなのです。

アート引越センター 引越基本料金が30%OFFで利用可能

社屋の移転やスタッフの引越しなどは、会社負担で行う場合が多いですね。そんな時も、アート引越センターとの提携があるので引越代を抑えることができますよ。
三井住友ビジネスカード for Ownersゴールドがあれば、アート引越センターの引越し基本料金(車両費+人権費)が30%OFFになるので、経費削減に役立ちます。

VJタクシーチケット 経理処理が格段に楽になる

VJタクシーチケット

  • 残業で終電を逃してしまった場合
  • お得意様を家まで送る場合
  • 会社行事で順番に家に送り届ける場合

このような場合の支払いはバラバラになってしまいますよね。ましてや、お得意様をタクシーで家まで送る際に、領収書をもらって欲しいなんて言えませんしね。
このようなケースでも、VJタクシーチケットがあれば問題は解決して、経理処理が格段に楽になりますよ。
チケット発行手数料は通常300円ですが、ゴールドカードをお持ちなら手数料が無料になるメリットもありますよ。

国内ゴルフエントリーサービス 接待や社内コンペで活躍

日本国内のゴルフ場約700コースの平日プレーを電話1本で予約することのできるサービスです。

三井住友ビジネスカード for Ownersゴールド

公式サイトはコチラ
太平洋クラブ 北海道・福島・茨城・群馬・栃木・埼玉・千葉・
神奈川・静岡・兵庫
キングスロードゴルフクラブ 兵庫
名神八日市カントリー倶楽部 滋賀
城陽カントリー倶楽部 京都

主たる予約可能なゴルフ場は上記のとおりで、エントリー代行手数料は「1名につき250円(税別)」必要となります。

年会費は実質4,000円で済むゴールドカードなのに、ビジネスサポートサービスはご覧のとおり多彩なサービスが用意されています。
空港ラウンジは私もよく使いますが、ゆったりとくつろげてとても良いですね。

電子マネー・追加カード・プラスEX等 充実した付帯カードをご紹介

三井住友ビジネスカード for Ownersゴールドは、電子マネーや追加カードも充実したラインナップとなっています。
どのようなラインナップなのか、詳しくお伝えしましょう。

2タイプの電子マネーiDに対応 好みで選ぶことが可能

電子マネーiDはコンビニなどの少額決済時に便利なアイテムです。用意されているタイプは2種類でお好みに応じてチョイスすることができますよ。
対応しているiD種類

  • iD(携帯型)
  • iD(専用カード)

この他にもクレジットカード一体型のiDもありますが、三井住友ビジネスカードfor Ownersゴールドで利用できるのは、上記2タイプのみとなっています。

PiTaPaカード 交通系電子マネーなので電車もキャッシュレス

交通系電子マネーPiTaPaも利用できます。当然、三井住友ビジネスカード for Ownersゴールドと紐づけされますので、PiTaPa管内ではチャージなどの手間は必要ありません。
PiTaPaカード画像

  • 年会費・入会金無料
  • 紛失しても補償されるので安心
  • お支払いはすべて後払い(ポストペイ)
  • PiTaPa(関西圏)以外ではチャージが必要となります

三井住友カードWAON イオンでの買い物がお得になる

三井住友カードWAONは、通常のWAONとは異なり三井住友カード会員限定の電子マネーとなっています。

  • 年会費無料 発行手数料300円
  • 毎月20日・30日は、WAONの支払いで5%OFF
  • WAON利用でWAONポイントが貯まる
  • イオンのお店で常時WAONポイントが2倍
  • インターネットサービス「Vpass」より申し込みが必要

残念ながら三井住友ビジネスカード for Ownersゴールドから、三井住友カードWAONへのチャージ金額にはVポイントは付与されませんので、ご注意くださいね。

iPhonユーザーにはApplePay スマホがあればかざすだけでOK

三井住友ビジネスカード for OwnersゴールドはApplePay(アップルペイ)に対応しています。ですから、スマホをかざすだけで簡単に支払いができますよ。

  • 年会費無料
  • 最短1分でスピーディーに設定
  • 全国のiDマークのあるショップで利用可能
  • 1枚のカード毎に、Apple Payに対応したデバイス5台まで
  • 有効期限は設定開始から5年間

登録はとても簡単ですから、iPhonをお持ちの方はぜひ三井住友ビジネスカード for Ownersゴールドも登録しておきましょう。

ETCカードは会社の必須アイテム 高速代削減に貢献

既にご存知と思いますが、高速道路を利用する際にはETCカードを利用する方が、現金利用よりも低コストになりますよね。
三井住友ビジネスカードfor OwnersでもETCカードを追加発行できますので、ぜひ合わせてご利用ください。

  • 初年度年会費無料 次年度500円(税別)※年1回利用で無料
  • 安心の会員保障制度で盗難も安心
  • 本体カード1枚に対してETCカード1枚発行
  • パートナー会員を増やせば、複数枚ETCカード発行可能

会社経費を考えれば、社用車にはETCカードが必須アイテムとなります。複数枚のETCカードが必要な場合は、パートナー会員を増やせばその分ETCカードも増やすことができますよ。

パートナー会員は1名につき2,000円で発行可能

先のETCカードのところでもお伝えしましたが、パートナー会員を増やすことも可能です。法人カードの上手な使い方のひとつに、複数枚を利用して会社経費全体を1枚のカード決済に集約することも挙げられるのです。
パートナー会員の会費は年間2,000円(税別)必要ですが、その価値は何倍もありますので、ぜひパートナー会員カードを取得してスタッフにも持たせましょう。

カードには会社名とカード名義人の名前が刻印されます

三井住友ビジネスカード for Ownersゴールドでは、カード表面に「会社名」と「カード名義人」が刻印されます。会社名が刻印されるのは、ビジネスカードならではのサービスですね。

JR東海エクスプレス予約サービス(プラスEX会員)

JR東海エクスプレス予約サービス(プラスEX会員)があれば、新幹線を利用した出張で役立ちます。

  • 支払いは、三井住友ビジネスカード for Ownersゴールドから
  • 1年中、同じ料金で[東京~博多間]に乗車可能
  • いつでもどこでもスピーディーに予約可能
  • 好みの座席のリクエストが可能
  • 予約の変更は、何度でも手数料無料
  • チケットレスで乗車もスムーズ
  • 年会費1,000円(税別)必要
  • 別途申し込みが必要

このサービスはJR東海が提供するサービスなので、対象の新幹線は山陽・東海道に限定されます。
また、年会費も1,000円(税別)必要ですが、仮に東京―広島をEX予約すれば通常料金よりも1,450円安くなるので、年に数回新幹線を利用するなら実質無料と考えてよいでしょう。

パートナー会員カードは、同じ会社のスタッフ同士でもカード名義人以外の人に持たせてはダメです。
法人カードと言っても利用者は限定されるので、正しい使い方をしないとトラブルが起きても補償されませんからね。

Vポイントの基本還元率は0.5%!特定店舗では更に高還元

三井住友ビジネスカード for Ownersゴールドのポイントプログラムは、Vポイントです。
還元率は0.5%と標準、ポイントアッププログラムを有効活用すれば、ポイントアップやキャッシュバックも可能です。

Vポイントの基本ポイント 有効期限は3年間

年会費が実質無料の三井住友ビジネスカード for Ownersクラシックは、ポイント有効期限が2年間ですが、今回ご紹介している「ゴールド」は3年間と1年長く設定されています。

Vポイントの基本還元率 200円=1ポイント(1円相当) 
基本還元率0.5%
有効期限 3年間

次からご紹介するポイントアッププログラムを上手に利用すれば、ポイントアップ&キャッシュバックも受け取ることができますよ。

ココイコ!予約してリアル店舗で買い物するとお得になるサービス

ココイコ説明画像

  • STEP1:ココイコ!サイトで利用する店舗を決定
  • STEP2:ココイコ!サイトで事前エントリーする
  • STEP3:エントリーした店舗でカード決済を行う
  • STEP4:ポイントアップやキャッシュバックが受けられる

これだけのステップで、ポイントアップ&キャッシュバックを受けることができるので、ぜひとも利用したいですね。
ココイコ!対象のリアル店舗の一部をご紹介しておきましょう。

店名 ポイント
タカシマヤ 3倍
びっくりドンキー 2倍
大丸・松坂屋 3倍
近鉄百貨店 3倍
ビッグカメラ 2倍
近鉄百貨店 3倍

ここでご紹介するリアル店舗はほんの一部ですので、カードを取得したら近くの店舗を必ずチェックしておきましょう。
お得意様へのお届け物などは、ココイコ!利用すれば経理事務も簡単になりますし、ポイントも稼ぐことができるので見逃し厳禁ですね。

ポイント最大20倍!ネットショッピングならポイントUPモール

ポイントUPモール
インターネットショッピングをするなら、ポイントUPモールを経由してショッピングしましょう。ただ、ポイントUPモールを経由するだけでショッピングポイントが大幅にアップし、最大で20倍のショップもありますからね。

ローソン・セブンイレブン・ファミマ・マクドナルドでポイント5倍

コンビニ・マクドナルドでポイント5倍
三井住友カードをお持ちの方なら、ローソン・セブンイレブン・ファミリーマートのコンビニ3社およびマクドナルドでカード決済をすると、いつでもVポイントが5倍になります。
もちろん、三井住友ビジネスカード for Ownersゴールドも対象です。身近ないつも利用するお店で常時ポイント5倍は、とてもうれしいですよね。

選んだ3つのお店でいつでもポイント2倍

選んだ店舗でポイント2倍
対象となっているお店の中から最大3つを選んであらかじめ登録しておけば、そのお店でカード決済をするだけでいつでもポイント2倍になる特典も用意されています。
iD決済やApple Payによる支払いも対象ですよ。

  • ポプラ
  • 平和堂
  • アピタ・ピアゴ
  • ココカラファイン
  • ドトールコーヒー・エクセルシオールカフェ
  • すき家 等
三井住友ビジネスカード for Ownersゴールド

公式サイトはコチラ

これらは対象となるお店の一部です。ほかにもいろんなお店を選ぶことができますが、一度登録したお店は90日間変更できませんので、お気を付けくださいね。

Vポイントの対象にならない商品とは

次の支払いやチャージでは、Vポイントは付与されませんのでご注意くださいね。

  • 国民年金保険料の支払い
  • Edyチャージ
  • JR東日本モバイルSuica
  • モバイルSuica(Apple)
  • JR西日本スマートICOCA
  • WAONチャージ
  • nanacoクレジットチャージ
  • プリペイド購入・チャージ(三井住友カード)
私は生憎ビジネスカードを持っていませんが、別の三井住友VISAゴールドカードを所有しています。
ココイコ!はポイントアップとキャッシュバックが受けられるので、先方へのお土産や贈り物には常に利用していますよ。

三井住友ビジネスカード for Ownersゴールドの基本情報

それでは、三井住友ビジネスカード for Ownersゴールドの基本情報を、一覧表にまとめてご紹介します。

三井住友ビジネスカード for Ownersゴールド

公式サイトはコチラ
カード名称 三井住友ビジネスカード for Ownersゴールド
国際ブランド VISA・MasterCard
年会費 初年度無料 次年度10,000円(税別)
※条件クリアで次年度4,000円(税別)
パートナー会員カードは2,000円(税別)
申し込み資格 満20歳以上の法人代表者、個人事業主の方
ショッピング利用限度枠 最高300万円
キャッシング利用限度枠 最高50万円
旅行傷害保険 【海外】最高5,000万円(自動付帯)
【国内】最高5,000万円(利用付帯)
ショッピング補償 最高300万円(購入日から90日間)
国内・海外共通
追加カード パートナー会員カード・ETCカード・プラスEXカード
電子マネー iD・WAON・PiTaPa・ApplePay
Vポイント
(ポイント)
・基本還元率0.5% ※200円=1ポイント(1円相当)
・ポイントUPモール経由のネットショッピングで最大20倍
・ココイコ!利用でポイント倍率アップ・キャッシュバック
・コンビニ3社とマクドナルドで常時5倍
・選んだお店3つで常時2倍
特典 ・海外キャッシング対応
・国内主要空港およびワイキキの空港ラウンジが無料
・ドクターコール24
・空港宅配などのVISAゴールドサービス
・ビジネスサポートサービス
・福利厚生代行サービスが優待価格で利用可能
・エアライン&ホテルデスク
・海外レンタカー優待サービス
・VJデスク
・ビジネス用じゃらんnetホテル予約
・Visaビジネスオファー
・Visa ビジネスグルメオファー
・VJタクシーチケットの発行手数料無料
・国内ゴルフエントリーサービス
「海外旅行傷害保険」の死亡・後遺障害は、自動付帯分と利用付帯分に分かれていることにご注意ください。
日々の業務から国内・海外出張、さらには福利厚生でも活躍してくれる特典が満載ですから、うまく利用しましょうね。

個人事業主の方には最強のパートナーになり得る法人カード

三井住友ビジネスカード for Ownersゴールドは、利用限度枠が300万円・キャッシングも50万円と大型の利用枠が設定されています。
これは法人企業の代表の方にとっても大きな魅力ですが、個人事業主の方にとってはまたとない、最強のパートナーになる法人カードであると言えるでしょう。
三井住友ビジネスカード for Ownersゴールドは、登記簿謄本も決算書も不要なので、開業して間もない個人事業主の方でも気軽に申し込むことができますよ。
会社ではなく申し込みした個人の審査になりますので、ご自身のクレヒスを磨いて、ぜひ三井住友ビジネスカード for Ownersゴールドを手に入れましょう。
合わせて読みたい関連記事