カードデザインが綺麗!色彩が美しいクレジットカードを紹介

2016.05.09 話題のカード

キレイなものには、それがどんなものであれ、見る人を癒したり、心を動かしたりする力があるものです。
ことクレジットカードのデザインひとつとっても、やはり美しいものを選びたいという人も少なくないのではないでしょうか。
そこで今回は、海外のクレジットカードの中でも、キレイなデザインのカードを集めてみました。
国内に住んでいたら見る機会が滅多にない、珍しい国際クレジットカード。しかも、特に美しいものを選んでご紹介しますので、どうぞお楽しみください!

溢れる色彩がとにかくキレイ!カラーが美しいクレジットカード

黒や白などシンプルな色も美しいですが、色味が付くと、やはり心が動かされたり、明るい気持ちになったりします。
まずは、色彩そのものや、カラーの組み合わせがとってもキレイな、見た目が麗しいデザインのカードを集めました。

カシコン銀行 His & Her-KBank Credit Card

His & Her-KBank Credit Card
タイのカシコン銀行と、世界の様々なブランドの代理販売を手掛けるHis & Herとの提携カードです。
His & Herでのお買い物が10%引き、イベントご招待などの特典があり、カシコン銀行の方でも住宅ローンの金利優遇といった特典があります。
グレーのグラデーションの中心に、鮮やかなピンクとブルーの羽のような模様が入っています。
地が中庸を表現するグレーだからこそ、より色彩が際立って見えますね。

ANZ Design my card Lava

Design my card Lava
こちらは、オーストラリアにあるオーストラリア・ニュージーランド銀行(ANZ)のクレジットカードです。

ANZには、好きなデザインが選べる「Design my card」という商品があり、自分の好きな画像を使ってもいいし、あらかじめ用意されたイメージライブラリから選んでもOK!ここにご紹介する画像は、イメージライブラリの中のひとつです。

波打つ濃いブルーとオレンジのコントラストが美しいですが、これ何に見えますか?夕焼けのようにも見えるし、ムンクの叫びの背景のようにも見えますね。
実は、この画像のタイトルは「Lava」で、Lavaとは溶岩のこと。このオレンジは焼けて溶けた溶岩で、ブルーは冷えて固まった溶岩のイメージだったんですね!オーストラリアには火山国立公園もあるし、この綺麗なデザインが国を表しているとも言えますね。

ANZ Design my card Purple

ANZ Design my card Purple
これも、ANZのDesign my cardのイメージライブラリの画像のひとつです。透明感のある紫色で、直線と粒々模様の円い何かがデザインされています。画像のタイトルは「Purple」と、紫色そのものなネーミング。
日本のクレジットカードにも綺麗なものはたくさんありますが、何となく紫色がメインになっているデザインって、意外と少ないイメージがあります。
しかも、このカードは何をモチーフにしているかパッと見では分からない、ただただ紫が美しいだけのデザイン。
そういう意味でも、これは海外のクレジットカードならではの、貴重なカードフェイスと言えるかもしれません。

まるでポストカード!?キレイ過ぎる黄昏と世界の有名建築

さて、ここからは色彩がきれいなのはもちろん、建築物の美しさにも注目です!
世界各国には死ぬまでに一度は見てみたい、きれいな建物がたくさんありますよね。その中でも、世界遺産になっていたりもする、超有名な名所がカードになったものをご紹介します。

ANZ Design my card Australia

ANZ Design my card Australia
オーストラリアの有名建築といえば、絶対オペラハウス!でも、私たちが普通にイメージするのって、青空に白い外壁のオペラハウスですよね。そんな既成概念を打ち破るような、黄昏時のオペラハウスです。
青空から夜空に変わりつつある背景と、ライトアップされたオペラハウスが、何とも言えない気分にさせるような、感動的な一枚です。
ちなみに、これもANZのDesign my cardのイメージライブラリにある画像です。

ANZ Design my card Tajimahal

ANZ Design my card Tajimahal
続いても、ANZ Design my cardのイメージライブラリ内の画像の一部をご紹介します。今回は、舞台をアジアのインドに移します。
これはインドのタージマハル。ただでさえ荘厳な雰囲気の漂うタージマハルですが、手前の池に写り込んだ逆さタージマハルと、バックの紫色の空とに挟まれたそれは、邪念を吹き飛ばしてくれるような美しさです。
夕暮れなのか、明け方なのか、その時の心の持ちようによってどちらにも見えるところも、また魅力的なデザインです。

ANZ Design my card London

ANZ Design my card London
夕暮れのブルーの中のビッグベンです。黒いシルエットになった建物の中に、ライトアップされた部分が映えて、いつまでも眺めていたいくらい綺麗です。
こんな風景、一生に一度はこの目で見てみたいですね。
ところで、ここまでご紹介してきたDesign my cardですが、機能面では「ANZ First」か「ANZ Low Rate」のどちらかを選択できます。
Firstの年会費は30オーストラリアドル(日本円だと2500円程度)、Low Rateの方は58オーストラリアドル(日本円で5000円程度)となっており、基本的な機能を持つカードと言えます。

ANZ Frequent Flyer

ANZ Frequent Flyer
これもANZのクレジットカードですが、Design my cardではありません。オーストラリアに本拠地を置くカンタス航空との提携カードで、年会費は95オーストラリアドル(日本円で8000円くらい)ですが、使えば使うほどマイルがたまります。
ちなみに、カンタス航空のクレジットカードは日本人でも作れますが、残念ながらデザインが違うようです。
ご紹介しているANZとの提携カードの方が、デザイン性では上でしょうか。
写真の風景ではなく、デフォルメされた世界名所がいくつも描かれていて、夜間飛行をしている気分になれそうな、ちょっとオシャレなカードフェイスですよね。

輝く光がとってもキレイ!キラキラなデザインのカードたち

色や景色の綺麗なカードを見てきましたが、最後に光の美しさがデザインされたクレジットカードをご紹介したいと思います。いろんな角度から、その輝きの違いを見てみたくなるカードたちです。

ANZ Singapore ANZ Switch Platinum Credit Card

ANZ Singapore ANZ Switch Platinum Credit Card

これは、ANZのシンガポール支局から出されているカードです。ANZはオーストラリアに拠点を置く銀行ですが、このカードはシンガポール人もしくはシンガポールに永住権を持つ外国人しか持つことができません。年会費無料の手軽なカードです。

黒と濃いグレーの間に、光の帯が入っています。太陽が水平線からのぼるところをビーチから見ているかのような、光の輝きを感じられるカードフェイスです。シンプルな美しさがあるカードですよね。

Krungsri Visa/MasterCard

Krungsri Visa/MasterCard
タイにあるクルンスリグループの、クルンスリ銀行から発行されているクレジットカードです。ガソリン代が割引になったり、旅行傷害保険が付いているという、日本でもおなじみの特典を持つカードです。
黒の中に、そこだけ光をあてられているように浮かび上がるゴールド。
抽象的なモチーフですが、タイ建築の柱のようにも、オシャレなフラワーベースのようにも見えます。そのほかにも、いろんな連想が膨らみそうで面白いですね!

香港上海銀行 HSBC Amanah MPower Visa Credit Card-i

香港上海銀行 HSBC Amanah MPower Visa Credit Card-i
一面に輝くゴールド!これぞキラキラの真骨頂です。よく見ると、キラキラの中にもリボンが翻っているような模様が、これまたゴールドで入っています。
それによって、単調だったり下品にもなりがちな無地のゴールドに、美しくアクセントが付けられています。
この綺麗なカードは、香港上海銀行のマレーシア支局から出ています。キャッシュバック特典が充実していて、会員限定のイベントやセールへの招待なども受けられます。マレーシアのオシャレな女性にぴったりの一枚です。

景色も色彩も輝きも!キレイな国際クレジットカードがいっぱい!

海外のクレジットカードの中でも、特に綺麗なデザインのものをまとめてみました。並べられたカードフェイスを見ているだけでも、まるで美術館にいるような気分にさせてくれる、キレイなデザインばかりでしたね。
一口に「キレイ」と言っても、いろんな方向性がありましたが、お好みのものはありましたか?
もしも気になったデザインがあれば、日本のクレジットカードで似たデザインのものがないか、探してみるのもきっと楽しいはず。そこには、意外な発見があるかもしれませんよ!
合わせて読みたい関連記事